ハウスクリーニング、お掃除代行をお探しなら、人と環境にやさしいクリーンプラネットへ!

オフィシャルブログ

オフィシャルブログ

月別アーカイブ : 2012年8月

田舎暮らし・・・昔ながらの掃除方法

みなさん、こんにちは
クリーンプラネットの後藤です
私は今、実家である山形県遊佐町にきています
こっちに来て、親戚の家や知り合いの家、いろんな所に遊びに行くと・・・
やっぱり、掃除のことが気になったりします
東京と田舎の掃除って違うのかな・・・と。
東京にいると、エコとか天然のものとか、無農薬の野菜とかたくさん耳に入ります。
でも、田舎にいると、それが当たり前で、
意識しなくても、そういうのが普通だったりする。
自分の畑から、取れたての野菜を持ってきてくれる人(もちろん無農薬)。
重曹、クエン酸を別に天然だとも思いもせず、自然に昔から使い続けている人。
掃除機はなく、ほうきだけで掃除をしている人。
とってもきれいにしている、○○おばあちゃん家の掃除の仕方を聞いてみました。
(晴れた日のたたみの部屋)
窓を全部あける。
ハタキで上からほこりを全部落とす。
ほうきではく(茶殻をまくとほこりが散らない)。
かたくしぼった雑巾でたたみを水拭き&から拭き。
この合理的でシンプルな掃除の仕方・・・
クリーンプラネットと通じるものがあり、うれしく思いました
重曹やクエン酸は水廻りのお掃除に大活躍しているそうです。
そして、おばあちゃんが「大事なのは手と心よ。」と一言。
クリーンプラネットのスタッフも、職人技の手と、お客さまに対する真心でいつもお掃除をしています。
だから、ピカピカで気持ちいいお家になるんだなぁと思いました